おつかれ母日記 小学校受験から中学受験まで

子供2人。下の子の小学校受験を無事終えて燃え尽きた母です。気づいたら上の子の中学受験が迫っていました。小受で経験したことの記録が中心です。どなたかのお役に立てば幸いです。

小学校受験の洋服選び お子さま編

本番用に白金よつばやアトリエ秋山、荻窪しちりなどオーダーメイドで揃えるお子さまもいますが、当日一番大切なのは、いかにお兄さんお姉さんに見えるかです。

特に女子は気合いが入りがちですが、結論としてはオーダーは不要で、既製品でもまったく大丈夫です。

元気に見える白半袖ブラウスに、落ち着いた濃紺の組み合わせがおすすめです。

どこの学校でも使えます。

 

お試験が終わった後集合場所に帰ってきた子供たちを見ると、そういったお色の既製品か、もしくはオーダーでも既製品に準じるようなものを着ているお子さんがほとんどでした。

 

と言いつつ、我が家も流されてオーダーしましたが、刺繍がごく控えめに入った、シンプルな白ブラウスと濃紺です。お仕立てはさすがに良かったです。

こちらで臨むと気が引き締まりました。

母の自己満足です。。

 

お教室用にはこの辺りを活用していました。